CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
雄三語録ブログ
イッセー尾形オフィシャルブログ
この作品はモリコムの提供です。
MOBILE
qrcode
<< 2012-0-20(金)晴19℃  水準器 (測りものシリーズ) | main | 2012-04-22(日)曇17℃  トキにヒナ誕生!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012-0-21(土)晴18℃  麒麟山酒造蔵見学
JUGEMテーマ:イラスト



結の会で、麒麟山酒造の酒蔵見学をした。

http://www.kirinzan.co.jp/


磐越西線でトコトコと、福島県境方向へ向かうと、

平野部では満開だった桜が、徐々に蕾になっていき、

津川駅に到着する頃には、雪が見えてきた。

里山の春は、2週間ほど遅れてやってくる。

蔵のこだわりの酒造りを説明してもらった後での試飲は、本当に美味しい。

ツウではないが、酒の違いがわかるような気がしてくる。

蔵では酒の販売をしておらず、日曜なので近所の酒屋も休業。

この時に買って帰れないのは、本当に残念だったが、見学後、

御神楽温泉の宿「小会瀬」にて、昼食を食べながら、麒麟山の酒を

ゆっくり楽しむことができたので、かなり満足。

http://www.koase.com/

温泉も入ることができたのだが、時間が無かったので、あきらめた。

その代りというか、まだ残雪の敷地内には、ふきのとうがわんさかあって、

宿の方が、どうぞ採っていってください、と言うので、

みんなで沢山いただいて帰ってきた。

新潟に戻って、まだ陽も高いので、信濃川のやすらぎ堤で、名残の花見。


なんとも贅沢で盛り沢山な一日だった。

 

| 新潟 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
楽しい旅でした。また行きた〜い。
| ほんにゃん | 2013/03/22 11:37 AM |
旅は、距離や場所じゃないと思いましたね。
誰と行くか、そこで何と出会うか。
ここが大事。
また旅をしましょう!
| 頼 | 2013/03/26 10:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://itoyoriko.jugem.jp/trackback/1561
トラックバック