CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
雄三語録ブログ
イッセー尾形オフィシャルブログ
この作品はモリコムの提供です。
MOBILE
qrcode
<< 2012-02-11(日)晴曇時々雪℃  誕生会 | main | 2012-02-17(金)雪0℃→夕方-4℃  TAIPEIよりのエアメール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012-02-14(火)曇6℃  1864年 池田筑後守長発 遣欧師
JUGEMテーマ:イラスト
 

横浜美術館のコレクションより

1864年 池田筑後守長発 遣欧師

スフィンクスと27人のサムライの写真。 これはすごかった。

「エジプトとはおもしろきところよのぅ」

池田屋事件の頃に、エジプトまで行っていたサムライがいたとは。

知る人ぞ知る幕末の写真らしいが、私は知らなかった。

現代、飛行機でいくのさえ遠いエジプトですよ。

すごいなぁ。

そして、今はこんな風に、スフィンクスに登らせてはくれません。


私のエジプト旅行は、水あたりで後半腹を下した思い出。

しかし、ピラミッドがカイロの市街地から、あまりにも近くてびっくりした記憶。

ルクソールの神殿の巨大さ、砂漠の美しさ。

| アート | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック