CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
雄三語録ブログ
イッセー尾形オフィシャルブログ
この作品はモリコムの提供です。
MOBILE
qrcode
<< 2011-08-17(水)晴28℃  石巻〜宮古 | main | 2011-08-19(金)雨曇27℃ シュインシュイン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011-08-18(木)雨28℃  気仙沼
 

天気が悪くなったおかげで、気温が下がる。


夏休みを利用して、里帰りする人、旅をする人、ボランティアに来る人

私はここで何をてしいるのか、カメラを向ける資格はあるのか、

常に戸惑いながらの東北の旅。

この記憶を焼き付けて、長く支えていく覚悟をする旅。

また来ると決めた旅。

北上で会いたかった人は、高橋広さん。
http://www.k4.dion.ne.jp/~hiro.t/takahashidairy55.htm
マイブックを始めた頃にWeb上で知り合った方だ。
お盆に東北へ行くと決めてから、高橋さんが出身地で、
展覧会を開催していると知って、ぜひ会いたいと思った。

会場でひと通り絵を見て、机に座る男性に
高橋さんは会場に来るのかを聞いたら、なんとご本人でした。(笑)
思っていた通りの穏やかで素敵な方で、
ゆっくり絵を見ながら、解説していただきました。
絵は、プリントしたり、WEBにあげても、やはり実物が良いものです。
温かい気持ちで宿に向かいました。
行って良かった。


| 震災 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
大変な行程なのに、北上においでくださりありがとうございました。
とてつもなく嬉しく、ありがたかった。感謝!!
| ひろし | 2012/04/02 10:49 PM |
■ひろしさま、見てくださってありがとうございます!
「北上でひろしさんの絵を見る」は、やっぱり外せなかったので、
 行程は、工夫のしがいがありました。(笑)
 そんなことも旅の楽しみなんですよね。

 おかげで、ひろしさんとゆっくり話す事ができましたし、
 北上のマップを片手に早朝のまちを歩いたり、
 初めての土地をまたひとつ知る事もできました。

 その後ひろしさんが描かれた被災地沿岸のペンスケッチをHP上で見ました。
 いろんな想いを抱えながら逡巡して描きすすめた様子、よくわかります。
 描かないという選択肢もあるでしょうが、時間をおいてでも描いた絵は、
 やはり尊いものを残してくれるものですね。
 私もまた何度も足を運ぼうと思ってます。

 ぜひまたお会いできる日を楽しみに。私も感謝!

 

 
| 頼 | 2012/04/03 12:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック