CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
雄三語録ブログ
イッセー尾形オフィシャルブログ
この作品はモリコムの提供です。
MOBILE
qrcode
<< 2011-05-22(日)曇15℃  劇団共振劇場 公演 | main | 2011-05-24(火)晴22℃ テープたち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011-05-23(月)曇16℃  岡本太郎展
JUGEMテーマ:イラスト
 

パワーが欲しい!

(何かチカラが欲しかったらしい・・・)


川崎の岡本太郎美術館へは行った事があるが、

http://www.taromuseum.jp/


元アトリエの 岡本太郎記念館(青山)へは行ったことがない。


この展覧会も行きたかったな。


私にとっては、まだまだ奥の深いアーティスト。

 

| アート | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
「太陽の塔」は、あの万博の屋根を突き抜けていましたね。
(実物は見ていないのですが)
岡本太郎、東北や沖縄を旅して書いた文章に惹かれます。
| ハル | 2012/01/20 12:05 AM |
■ハルさま、太郎氏を知ったのは「芸術は爆発だ!」の頃からで、その後に太陽の塔を知ったと思うのですが、
 未だに惹き付けるあのパワーは何なのだろうと思います。
 たまたま、オープン直後の青森県立美術館へ行った時に、岡本太郎と縄文展をやっていて、その底にあるゆるぎないものが、
 少しリアルになりました。
 太郎氏がツカイツリーをデザインしたら、どんなタワーが建っただろうか、なんて
 ちょっと考えます。

| 頼 | 2012/01/22 4:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック