CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
雄三語録ブログ
イッセー尾形オフィシャルブログ
この作品はモリコムの提供です。
MOBILE
qrcode
<< 番外編 ケニア・タンザニアの旅   ケニア(アンボセリ) マサイ村訪問 | main | 番外編 ケニア・タンザニアの旅   ケニア ナイバシャ湖 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
番外編 ケニア・タンザニアの旅  ケニア(アンボセリ)⇒ケニア(ナイバシャ湖)
JUGEMテーマ:旅行
2010/12/24()午前 マサイ訪問のつづき

こういった訪問は、たいてい1回(又は車1台につき)いくらなので、
人数が多いほど訪問料もシェアできてお得になる。
ちょっと割高になってしまったが、行って良かったと思った。 
今度、また来る機会があったら、もっと交渉力を付けてくるぞ! 
と心に誓う。



マサイのスケッチ

村のヤンチャな若者たち

本当にこんなシルエット。
名残り惜しいが、マサイの村を出て、最後の宿泊地ナイバシャ湖を目指す。


途中、昼すぎにナイロビを通るので、そこでランチの予定。 

沿道に並ぶ白い袋の列を見つけて、アルンが車を寄せる。
「アルンのボスにお土産を買うので、ちょっと待っててね。」 袋の中身は炭。
ガスが通っているのは都市の一部で、他は主に炭を使って調理をしている。 
この2袋で700ケニアシリング(840)くらいだそうだ。


値段交渉で、思った金額にならなかったのか、
炭を買わずにアルンは車に戻ってきた。 
そのまま発進・・・と思いきや、少し走り出してまた車を止める。
値を下げさせる為のパフォーマンスらしい。
「アルン、上手ネ」とキャロライン。この交渉力が私にもあったらなぁ。

中身をよく吟味して買う袋を決めると、走行中に炭がこぼれないように、
フタがわりの木の枝を差し込んでいた。 


週末とクリスマスイブが重なって、道路は混んでいる。 
週末を家族と過ごす為に土産を買う人も多く、道路沿いには露天が並んでいる。
売っているのは、その場所によっていろいろだが、玉ネギ、ジャガイモ、トウモロコシ、
生きた鳥、敷物、服、などなど。

市街地では怪しいバッタモンのオモチャをぶら下げて車の間を売り歩く人が多くいた。
暑いけど、雪も無いけど、気分はクリスマスだ。

渋滞の道路を、アルンはちょっと怖いくらいに飛ばす。
アルンだけでなく、こっちのドライバーは少し前の車が遅いと、すぐに追い越す。
前から対向車が来てもお構いなしで、きわどい追越しをかけるので冷や汗ものだ。

2〜3台抜きはあたりまえ、5台抜きも見たが、対向車とぶつかりそうになったりで、
心臓バクバク。。。。なんでこれで事故にならないのか不思議。
良い子のみんなは真似しないようにね。。。
そして、お願い、安全運転でよろしくアルン。 

サファリの為に用意した自作のシンバ(ライオン)マスクが、
道路の埃と排気ガスにとっても役立った。ケホッ・・・。


ナイロビのショッピングモールのレストランで、ランチ。
ここのママも素敵なひとだった。

足元にも可愛いお客様。

日本だと、レストランに猫が入ってくるのはダメなので、
どう対処すればいいのか分からなかったのだが、
店の人もネコを追い払うでもなくそのままにしているので、ホッとした。
他の客も食べているものを、落としてあげたりしている。
店で飼っているのでもないらしい。

汚れたネコが遠慮がちに、「ニャッ、ニャッ、」と鳴きながら、ジリッジリッと
近付いて来るのが、なんともいじらしかったので、
私もチキンを少しだけ分けてあげた。
中庭にも何匹かいたが、みんな小柄な猫ばかり。

 

富山から「すごい雪のようですが、新潟はだいじょうぶですか?
とメールが届く。
「そうか、新潟は大雪なのか・・・。」

ジリジリと温度を上げている日差しの中で、明日の今頃は空港なんだな、
と、初めて帰ることを考えた。

ケニアは晴天なり!


(つづきます)

| たび | 00:00 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
絶好調ですね。
楽しませていただいています。
ますます、行きたくなってきましたよ。
| あさみさだむ | 2011/02/03 9:00 PM |
■あさみさだむさま、ありがとうございますー。
 楽しんでいただけましたか?良かった。
 無理やりアップを始めたので、途中大変でしたが、
 細かい記憶はどんどん薄れますし、自分の為にも
 早めにアップして良かったです。
 普段の仕事も、マイブックも「細かい&丁寧」になりがちなので、
 この旅でのスケッチは、自分を解放してくれました。
 あさみさまも、機会があれば、ぜひアフリカを旅してください。
 素敵な大地でした。
| 頼 | 2011/02/04 8:06 PM |
コメントする